Japanese Journal of Interpersonal and Social Psychology
No. 9 (2009)


大阪大学大学院人間科学研究科社会心理学研究室

(所属は第一著者のもののみ記載しています)

特別論文
大坊 郁夫(大阪大学大学院人間科学研究科)
 Well-beingを目指す社会心理学の役割と課題
pp. 1-31
原  著
成田恭代・松井 豊(筑波大学大学院人間総合科学研究科)
  自己呈示に伴う否定的意識の規定因の探索的検討
pp. 33-44
落合萌子・松井 豊(筑波大学大学院人間総合科学研究科)
 他者表情が変化する場面における高対人不安者の表情認知
pp. 45-53
武田美亜・沼崎 誠(東洋大学社会学部)
 共通基盤知覚がさまざまな内的経験の透明性の錯覚に及ぼす影響
pp. 55-62
佐野予理子・黒石憲洋(国際基督教大学大学院教育学研究科)
 日本における「ふつう」の意味
 ―自己改善動機の観点から―
pp. 63-71
藤原 健・大坊郁夫(大阪大学大学院人間科学研究科)
 ポジティブ感情と会話動機の関連
 ―快楽的随伴性理論(the hedonic contingency theory)からの検討―
pp. 73-79
資  料
安達知郎・安保英勇(東北大学大学院教育学研究科)
 自己の変動的側面はどのような多次元性を有するのか
pp. 81-89
齋藤路子・今野裕之・沢崎達夫(目白大学大学院心理学研究科)
 自己志向的完全主義の特徴
 ―精神的不健康に関する諸特性との関連から―
pp. 91-100
譚 紅艶・今野裕之・渡邉 勉(目白大学大学院心理学研究科)
 異文化の対人適応における動機づけの影響
 ―中国人留学生を対象に―
pp. 101-108
楠奥繁則(立命館大学大学院経営学研究科)
 大学生の進路選択セルフ・エフィカシー研究
 ―KiSS-18からのアプローチ―
pp. 109-115
生駒 忍・菊地 正 (筑波大学大学院人間総合科学研究科)
 打楽器音による即興演奏を通しての感情コミュニケーション
pp. 117-120
浅野良輔(大阪大学大学院人間科学研究科)
 親密な対人関係に関する楽観性・効力感尺度の邦訳と信頼性・妥当性の検討
pp. 121-129
書  評
金 聡希(大阪大学大学院人間科学研究科)
 趙 鏞珍 (著) 「美人論」
pp. 131-13


論文は,すべてPDFファイルによって供給いたします
PDF文書をお読みいただくためには,Adobe社の提供する Adobe Acrobat Reader (Ver5.0以上)がインストールされているマシン環境が必要です.当該ソフトはFreeでWeb上にて入手可能ですので,お持ちでない方はアドビ社のサイトからダウンロードしてください.なお,Ver. 4.0以下のAcrobat Readerでは,お読みいただけない場合があります.できるだけ最新版でお読みになることをお勧めします。

PDF化に際しては,印刷刊行雑誌をできる限り忠実に再現するようにしておりますが,まったく同一の内容を保証するものではありません.PDF化に際する不可避の差異(カッコのずれなど)の他に,一部カメラレディで提出されなかった原稿については,図表の欠落等不備がありますことをあらかじめご了解ください.